12:50 2020年10月20日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 01
でフォローする

6日に米国で開催されたオークションでティラノサウルスの骨が過去最高となる3180万ドル超(約34億円)で落札された。オークションハウス「クリスティーズ」のサイトで発表され、オークションでの新たな世界記録となった。

競売品は、完成度がもっとも高く保存も非常に良いティラノサウルスの骨格の1つで、188個の骨からなる。

このティラノサウルスの骨格のフラグメントは、約6700万年前に地上に生息していたもので、1987年に古生物学者で愛好家のスタン・サクリソン氏が米国のサウス・ダゴタ州で発掘中に発見したもの。始めこの骨格は草食系のトリケラトプスのものとされたが、1992年になって研究者らがティラノサウルスのものだという結論を出した。

当初、この骨格の落札価格は600(約6億円)~800万ドル(約8億5000万円)程度と見込まれていた。

これまでの記録は1997年に達成されたもので、シカゴのフィールド自然史博物館がティラノサウルスの骨格を836万ドル(約9億円)で落札したのが最高だった。

関連ニュース

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント