02:07 2020年11月30日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 53
でフォローする

中国紙「Science and Technology Daily」は一般的な「牛乳神話」を覆す記事を掲載した。

同記事によると、空腹時に牛乳を飲むことについて様々な説が存在するものの、実際には胃腸に何の悪影響も与えないという。それどことろかホエイプロテイン(乳清タンパク質)には抗菌効果があり、粘膜の炎症を防ぐという。

牛乳にまつわる通説の中で誤った情報は、美白効果があるというもの。ただし牛乳マスクには冷却・保湿効果があり、長時間日光にさらされた毛細血管の収縮に役立つという。

もうひとつ、加熱した牛乳が身体に悪いという説について。実際、加熱するとタンパク質のアミノ酸と乳糖にメイラード反応が起こるが、牛乳は褐色にならず、不快な味もしない。

関連ニュース

タグ
健康
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント