09:26 2020年11月25日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 30
でフォローする

4人の宇宙飛行士が搭乗するスペースX社の有人宇宙船「クルードラゴン」が、国際宇宙ステーションにドッキングした。この様子は、米航空宇宙局(NASA)のウェブサイトで配信されている。

クルードラゴンに搭乗しているのは、NASAのマイケル・ホプキンス宇宙飛行士、ビクター・グローバー宇宙飛行士、シャノン・ウォーカー宇宙飛行士、そして日本の野口聡一宇宙飛行士。

スペースシャトル計画が2011年に終了して以来、米国にとって9年ぶりの有人宇宙飛行となった。

有人飛行船「クルードラゴン」は、国際宇宙ステーションに自動でドッキングするように設計されている。またロシアの有人宇宙船「ソユーズ」のように、必要に応じて手動でドッキングさせることも可能。

関連ニュース

タグ
宇宙
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント