12:16 2020年11月24日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 12
でフォローする

フランス領ギアナのクールーにある宇宙センターから17日、「ヴェガ」ロケットが打ち上げられた。しかし、ヴェガは軌道を逸れミッションを完了することなく打ち上げは失敗に終わった。このロケットには、地球観測(リモートセンシング)衛星2基が搭載されていた。

欧州のアリアンスペース社は、「ヴェガ(フライト番号VV17)のミッション開始から8分後、最初に上段のAVUMエンジンが点火した。その後、ヴェガが軌道から逸れていることが判明。同ロケットは飛行を停止した」と発表している。

打ち上げ失敗に関する詳細は、明らかにされていない。

今回の打ち上げ失敗は、今までのヴェガ打ち上げ回数全17回のうちで2回目(1回目の打ち上げ失敗は、2019年7月)。

関連ニュース

タグ
ロケット
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント