01:05 2021年01月26日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 70
でフォローする

韓国のLGは、新たな透明有機ELディスプレイを発表した。その透明度は類似製品の4倍。デジタルメディアウェブサイト「マシャブル」が伝えている。

透明有機ELディスプレイは、レストランでバーテンダーやウェイターとのコミュニケーションの場で活用できるとされ、ディスプレイにはメニューや注文済みのものが表示される。将来的には車や飛行機、インテリジェントビルでも使われるようになると予想されている。

LGは、そのディスプレイを使う必要がないときは、上に持ち上げて収納できるようにフレームも設計している。フレームには音響セットが備えられているため、スピーカーとしても利用できる。

この透明ディスプレイの大きさは55インチ。列車の車内だと従来の窓の代わりに設置できる。乗客はそのディスプレイで天気予報やニュース、列車の情報を見ながら景色を楽しむことができる。

© 写真 : LG
韓国LG 透明有機ELディスプレイ

ディスプレイの透明度は40%で、これは同様の製品(10%)よりもはるかに高い割合となる。

この製品の詳細は、1月11日に開催されるテクノロジー見本市「CES 2021」にて発表される。

タグ
テクノ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント