16:25 2021年04月21日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

ハッキングチーム「Unc0ver」が、iPhoneの最新モデルを含むほぼ全てのiPhoneに対応した脱獄ツールを公開した。テクノロジー系のニュースサイト「Wccftech」が伝えている。

iPhoneにおける脱獄とは、iPhoneのプログラムを改変することでAppleが実施している制限を解除し、App Storeにないアプリを利用できるようにすること。iPhoneユーザーが公開されたツールで脱獄すると、Cydiaなどを通じて様々なアプリをインストールできるようになったり、SIMロックを解除できるようになる。

ハッカーは、Appleが実施している制限を解除できる脆弱性を探し出し、それを利用して脱獄ツールを度々作成している。

今回の脱獄ツールは、Appleが2020年末にリリースしたiOS 14.3まで対応している。

2020年末には、「checkra1n」がiOS 14.2向けの脱獄ツールを公開した。このツールは、iOS 14.2がリリースされて1週間も経っていないうちに公開された。

関連記事

タグ
iPhone
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント