05:12 2021年05月18日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 10
でフォローする

メルセデス・ベンツは、将来の旗艦電気自動車「EQS」の内装を映したティザー動画を公開した。そのEQSのリフトバックには、MBUXハイパースクリーンが搭載されている。

MBUXハイパースクリーンの特徴は、大型の画面。スクリーンは湾曲しており、傷がつきにくい特殊な素材が使われている。

EQSの正式なプレミアは2021年前半に予定されている。同車には内燃機関がないため、特別に開発されたモジュール式のEVA(電気自動車アーキテクチャ)が採用されている。また、EQSの航続距離は約700km。

関連記事

タグ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント