16:15 2021年09月21日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 20
でフォローする

インターネット上でサムスン(Samsung Electronics Co., Ltd.)の新型スマホが話題になっている。折り畳みタイプのGalaxy Z Fold 3とZ Flip 3だけでなく、2箇所で折り曲げ可能な新機種が登場するという。

Nikkei Asiaによると、新機種にまだ名前はないという。それでもすでに新機種の外観デザインを紹介するイメージ画などが存在する。「ダブルフリップ」タイプはスマホで文字入力が多い人に大変便利そうだ。

また新機種は画面比率16:9と18:9のディスプレイ対応になると言われている。もしかしたらサムスンはこの新機種リリースが理由で2021年内のGalaxy Noteの販売を断念したのかもしれない。そうすると「部品不足」という言葉も真実味を帯びてくる。


関連ニュース

タグ
サムスン
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント