20:05 2021年08月02日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 20
でフォローする

スペースX社の宇宙船スターシップSN11のプロトタイプがテキサス州での実験時に爆発した。

打ち上げの様子はユーチューで放送された。動画では爆発音が響き渡り、空から機体の破片が落ち、一面が煙に覆われるのが確認できる。

​同社のイーロン・マスクCEOはツイッターで、「着陸直前のエンジン始動後まもなく、何か重大な事態が発生した。我われは何が起こったのか、今日この後、機体の破片を調査することで知ることになる」とコメントした。

​スペースXは、完全に再利用可能な打ち上げロケット「スーパーヘビー」と宇宙船「スターシップ」で構成される輸送システムを開発している。同システムにより、衛星、乗組員、貨物を地球低軌道と月や火星に輸送することが可能となる。

タグ
宇宙
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント