05:49 2021年08月04日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 70
でフォローする

スウェーデンのカロリンスカ医科大学の研究チームは、寿命を28年延ばすにはアルコールを断たなければいけないことを突き止めた。英ニュースサイトExpressが伝えている。

ニュースによると、研究チームは20年にわたりスウェーデン、フランス、デンマークのアルコール依存者の健康状態を観察。依存症の人の死亡率はそうではない人よりも高いことが分かった。平均して寿命は28年縮んでいるという。

研究チームは、アルコールは少量でも内臓の状態に悪影響を与えると警告している。

関連ニュース

タグ
研究
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント