23:19 2021年05月17日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 11
でフォローする

Instagramが誹謗中傷メッセージの自動的に隠す機能を数週間のうちに始動する。インスタのブログが発表した。

Instagramがこのツールを開発したのは差別、恐喝、憎悪をあおる行為への対策が目的。こうした誹謗中傷行為について、Instagramは多数のフォロワーを抱える有名人に特に多くみられると指摘している。

Instagramは専門家らと共に好ましくないフレーズ、中傷に使われる単語、絵文字までをもリストアップし、これを新ツールがフィルターにかけることのできる機能を開発した。このリストはユーザー自身が補足、更新することができ、自分が受け取るメッセージの中で読みたくないフレーズを入れることができる。

この他にもInstagramは特定のアカウントだけでなく、好ましくないフォロアーが将来作りうるアカウントもブロックすることのできるツールを開発している。

関連ニュース

タグ
テクノ, SNS
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント