19:45 2021年05月17日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 10
でフォローする

Appleガジェット向けのiOS 15バージョンは更新されたインターフェイスおよび補足機能が装備される。

リストには変更通知が含まれ、ユーザーは、たとえば車の運転中などの状況に応じた操作によって制御が可能となる。タブレット版のオペレーティングシステムでは、iPadのロック画面とホーム画面が改善される。

インサイダーの情報によると、AppleはメッセンジャーサービスiMessageを更新し、それによって本格的なSNSを創作することを希望している。しかし、人気のアプリがどう変わるのかは今のところ不明。

正式には、iOSとiPadOSの新しいバージョンが6月に予定される開発者向けのイベントWWDCで発表されることになる。デバイスに向けたOSのメッセージは、2021年秋に新世代のiPhoneが発表された後にスタートする。

20日に開催されたAppleの新しいガジェットのプレゼンテーションではAir-Tagが発表されている。

関連ニュース

タグ
テクノ, iPhone
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント