03:56 2021年05月18日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 11
でフォローする

Appleは人の追跡にスマートタグ「AirTag」を利用することを推奨しない。

Appleの国際マーケティング部門副代表のカイアン・ダンス副代表は、スマートタグはもっとも厳格な守秘義務の遵守規定にともなって開発されていると強調した。

もし所有者以外がAirTagを使ってユーザーの所在地を追跡しようとしたなら、iPhoneは別の誰かのタグがユーザーに近接していると警告する。数日の間、AirTagが登録されたスマートホンと同期しない場合、 携帯電話は大音量で警報を発しはじめる。また、Appleでは、このタグを使って子どもを追跡することを両親に推奨しておらず、Apple Watchのジオロケーション機能を利用するようアドバイスしている。

関連ニュース

タグ
Apple
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント