13:01 2021年07月25日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 20
でフォローする

中国が宇宙飛行士3人が搭乗した有人宇宙船「神舟12号」の打ち上げに成功した。同船は中国が建設している軌道ステーションを目指す。中国有人飛行プログラムの報告で明らかにされた。

17日、現地時間午前9時22分に有人宇宙船「神舟12号」を搭載した中国製ローンチ・ヴィークル「長征2号F」が同国北西部の宇宙基地「酒泉衛星発射センター」から打ち上げられた

​有人宇宙船は軌道に出た後、建設中のステーションのメインモジュールとドッキングを予定している。宇宙飛行士らは同ステーションに3ヶ月滞在し、その間に環境パラメーターの管理およびプラントの検査を行う。搭乗員の地球への帰還は9月となる。

​中国は2段階で自国の宇宙ステーションの建設を予定している。ステーションの基本モジュールは4月に打ち上げられている

​関連ニュース

タグ
宇宙, 宇宙飛行士, 中国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント