18:53 2021年10月17日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 03
でフォローする

ウイルス対策ソフト「アバスト」は、サイバー犯罪者がゲームの海賊版を積極的に利用し、感染したコンピューターに暗号通貨を採掘させているという帰結を明らかにした。

アバストによれば、ウイルスソフトの名称はCrackonosh。このウイルスの感染したコンピューターはハッカーらのために勝手に仮想通貨Monero(モネロ)のマイニングを行うようになる。アバストの調べではハッカーらはこの方法ですれに200万ドル以上の利益を手にしている。

Crackonosh はBA 2K19やGrand Theft Auto V、 Far Cry 5 、 The Sims 4といったゲームの海賊版から検出されている。これらの海賊版ゲームはトレントサイトを通じて流布されているもので、ウイルスはリソース集約プロセスを通じて拡散するが、この中でユーザーに分からない形でマイニングのためにリソースを消耗し、コンピューターのパフォーマンスに悪影響を与える。

アバストはこうしたウイルスに感染したコンピューターは世界に数十万台存在すると見ている。感染を避ける方法はいたって簡単で海賊版ゲームを使わず、アンチウィルスソフトを使うこと。

関連ニュース

タグ
コンピューター
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント