20:09 2021年09月21日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 50
でフォローする

米Facebook(フェイスブック)が所有するメッセンジャーサービス WhatsApp(ワッツアップ)責任者のウィル・カスカード氏は、Apple(アップル)社がメッセージのやりとりやiCloudの内容をチェックし、児童ポルノ画像および動画の有無を調べる方針を打ち出したことについて、アップル社を批判した。

カスカード氏は「これは間違ったアプローチで、世界中の人々の機密を阻害するものである。ワッツアップがこのシステムを採用するか、すでに問合せがきているが、答えは『ノー』である」と述べた。

​アップル社は5日夜、メッセージのやり取りやiCloudの内容をチェックし、児童ポルノ画像や動画の有無を調べる方針を打ち出した。

関連記事

タグ
Apple
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント