19:48 2021年09月21日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 24
でフォローする

ツイッターが新しい機能のテストを開始した。この機能はユーザーにデマが含まれるツイートのタグ付けを可能にする。同社が自社アカウントで明らかにした。

新しいオプションは今のところ、米国と韓国、オーストラリアの一部ユーザーのみが利用可能。これを使用するには、「ツイートを報告」のセクションに移動し、「デマを含む」としてタグ付ける。そうするとSNSが投稿をチェックし、必要に応じて対応する。

ツイッターは発表で、「私たちはこの機能がどれほど効果的であるかを評価するので、少しずつ取り組んでいくことになる。テスト中に行動を移すことはできず、すべてのレポートに対応したりすることはできないが、みなさんの投稿は、私たちが傾向を理解する力となり、偽情報を見つけ出す作業のスピードと範囲を拡大することになる」と強調した

2020年、パンデミックを背景にツイッターは新型コロナウイルスとワクチンに関するフェイク情報を削除することを開始した。

関連ニュース

タグ
ツイッター
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント