20:27 2021年09月24日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

米アップルの次期iPhoneは、マスクやメガネを装着した状態でロックを解除できるようになる。FrontPageTechが伝えている。

アップルは、新バージョンの顔認証機能「Face ID」をテストしている。改良されたバージョンのデバイスは、マスクやメガネを装着した状態で顔を認証できるようになる。

記事の執筆者によると、アップルの従業員がマスクとメガネを別々に装着、または同時に装着してFace IDのテストをしている。また、このiPhone13の新機能のテストは、屋内と屋外の両方で行われている。デバイスとして次期iPhoneの実際のプロトタイプが使用されているという。

なお記事の執筆者は、新たなFaceIDセンサーはiPhone13で確実に採用されるが、マスクやメガネを装着した状態でロックを解除する機能はiPhone13以降に搭載される可能性があるとの見方を示している。

関連ニュース

タグ
iPhone, Apple, テクノ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント