14:24 2021年09月18日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 42
でフォローする

最人気の仮想通貨ビットコインとイーサリアムに、「グリーン」なライバルが出現した。カルダノ(ADA)は、より環境に優しい仮想通貨を探すマイナーの人気を勝ち得、従来の最強仮想通貨に続いて3位に躍り出た。ユーロニュースが報じた。

コインマーケットキャップによると、カルダノの時価総額は864億7000万ドル。トークンの価値は先週1週間だけで36%超上昇している。カルダノは、資本金814億8000万ドルのバイナンス・エクスチェンジトークンを3位から蹴落とした。

カルダノは、専用通貨ADA(エイダ)を持っている。ビットコインのエネルギー消費量がチリ1国の電気消費量に相当する77.78テラワット/時であるのに対し、カルダノは0.006テラワット/時しか消費しない。

仮想通貨のマイニングが環境にもたらす悪影響は、各国で大きな問題となっている。中国でもこの夏、マイニング用のコンピューターが大量のエネルギーを消費し、停電の原因になっているという理由で、マイニングが一時的に禁止されている

関連ニュース

タグ
仮想通貨・暗号通貨
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント