03:37 2021年09月26日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 14
でフォローする

31日、ウクライナ国立宇宙機関はNASAとの間に協力合意を締結する。ウクライナ大統領府のセルゲイ・ニキフォロフ報道官が明らかにした。

ウクライナのボロディミル・ゼレンスキー大統領は現在、米国を実務訪問しており、明日、9月1日にはバイデン大統領との会談が予定されている。

ニキフォロフ報道官は31日、ウクライナ24テレビの中継で「ウクライナ国立宇宙機関とNASAの間で協力およびパートナーシップの合意が締結される。現段階では詳細はない。それについて言及することはできない」と語った。報道官によれば、バイデン大統領との首脳会談は拡大形式および随伴を排した形の2つのフォーマットで実施される。

会談の主要な議題は米国をドンバスの紛争和平調停へ引き入れることと報じられている。この他にノード・ストリーム2とウクライナにとってのエネルギーの安全を保証することについても話し合われる。

関連ニュース

タグ
ウクライナ, NASA, 宇宙
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント