01:03 2021年09月26日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 30
でフォローする

サムスンは2022年、フラッグシップスマホ「Galaxy Note」の新機種を発売する可能性がある。ある専門家が、サムスンの人気機種が「復活」する可能性があるとツイッターに投稿している。

スマホ情報に関する有名な専門家のアイス・ユニバース氏は、スマホ部品のサプライチェーンの中に、Galaxy Noteシリーズの新機種に関する記述を発見したという。ユニバース氏は11日、ツイッターに「Galaxy Noteが存在する証拠を見た」と投稿した。

現在のところ、この新機種の名称や仕様は明らかになっていない。これまでサムスンは、夏の終わりか8月の始めにGalaxy Noteシリーズの新機種を発表してきた。同社が近いうちに発売するスマホは、2022年初頭にリリースされるとみられている次期フラッグシップスマホ「Galaxy S22」になる可能性が高い。

以前ユニバース氏は、サムスンが人気のフラッグシップスマホ「Galaxy Note」を継続して手がけていくのではないかと予想していた。同氏は8月下旬、「Galaxy Z Fold3」や「Flip3」の売れ行きが好調であることは、同社がGalaxy Noteを諦める理由にはならないと指摘していた。

Galaxy Noteシリーズで最後に発売された機種は、2020年8月にリリースされた「Galaxy Note 20」。

関連ニュース

タグ
サムスン
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント