03:05 2021年10月19日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 03
でフォローする

世界最大手のオンラインショップの1つであるAmazonがアシスタントロボット「Astro」の製作を発表した。

同社はプレスリリースで、「本日、私たちが取り組んでいる初のアシスタントロボットを紹介できることをうれしく思います。私たちはそれを『Astro』と名付けました」と述べた。

このロボットはビデオ監視とセキュリティ管理に使用でき、住居内の単独移動や部屋のチェック、見知らぬ人の出現を通知することができる。

​アプリ「Astro App」で、ロボットの所有者は家の敷地内から送信される動画を見ることができる。アシスタントロボットは、たとえば、所有者の指示に従ったり、音楽の再生、写真の撮影、リマインダーの送信など、他の多くの機能を実行する。

一部の情報筋によれば、ロボットが問題なく機能できるのは階段のない部屋に限られるという。技術系サイト「Verge」は、ロボットは階段をうまく認識できないことから、そこから飛び降りようとしていると報じた。Amazonは、それは古いデータであって、現在「Astro」は期待どおりに機能すると強調している。

ただし、同ロボットの購入は限定されており、Amazonは年末に米国の顧客に特別な案内の発送とデバイスの配送を開始する予定。

関連ニュース

タグ
Amazon, ロボット
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント