06:52 2020年06月06日
テック&サイエンス
  • ハムスター
    アップデート: 2020年05月18日 17:07
    2020年05月18日 17:07

    マスクには新型コロナ感染抑制効果有り ハムスターの実験で明らかに

    香港大学の微生物学者たちは、ハムスターを使った実験で、新型コロナウイルス対策におけるマスクの感染抑制効果の高さを証明し、マスクの着用が非接触感染を大幅に低下させるのに役立つことを明らかにした。サウスチャイナ・モーニング・ポストが伝えている。

  • クエーサー(オレンジ色)
    アップデート: 2020年05月17日 06:01
    2020年05月17日 06:01

    ロシア研究者、ニュートリノの起源を発見

    ロシアの宇宙物理学者らは最小宇宙粒子(中性微子)、ニュートリノの起源を初めて突き止めた。高エネルギーニュートリノは遠方銀河の活動核にあるブラックホール付近で生まれることが分かった。研究結果は「Astrophysical Journal」誌に掲載されている。

  • ボレイ型原子力潜水艦【アーカイブ】
    アップデート: 2020年05月17日 01:50
    2020年05月17日 01:50

    原潜「クニャージ・ウラジーミル」水中試験開始

    走行部と操作性の水上試験を終えた原子力弾道ミサイル潜水艦(SSBN)「クニャージ・ウラジーミル(ウラジーミル大公)」は水中試験を開始した。ロシア北方艦隊広報部が発表した。

  • Google Chrome
    アップデート: 2020年05月16日 06:57
    2020年05月16日 06:57

    Chromeブラウザ リソースを過剰消費する広告をブロック 8月末に実装予定

    米Googleは15日、ウェブブラウザ「Chrome」でバッテリーやネットワークデータのリソースを過度に消費する広告をブロックする計画を発表した。今後数ヶ月間でテストを行い、8月末に安定版「Chrome」へ導入するとしている。

  • 研究所
    アップデート: 2020年05月15日 22:00
    2020年05月15日 22:00

    新型コロナ入院患者の3分の1以上が腎不全を発症 米国で相次ぐ

    米ニューヨーク最大級の病院で新型コロナウイルスの治療を受けている患者の3分の1以上が急性腎不全を発症し、その15%近くが緊急透析を必要としている。ロイターが報じた。

  • 5Gネットワーク
    アップデート: 2020年05月15日 21:00
    2020年05月15日 21:00

    楽天モバイル 5Gサービスの開始を延期

    日本の楽天モバイルは15日、新型コロナウイルスの影響で第5世代移動通信システム(5G)サービスの開始を延期すると発表した。

  • 1時間で新型コロナ判定 シンガポールで検査キットが開発される 
    アップデート: 2020年05月15日 15:57
    2020年05月15日 15:57

    1時間で新型コロナ判定 シンガポールで検査キットが開発される 

    新型コロナウイルスに対する抗体の有無を1時間以内で判定できる検査キットがシンガポールで開発された。シンガポール国立大学の新興感染症プログラムを率いるリンファ・ワン氏が記者会見で発表した。ザ・ ストレーツ・タイムズ紙が報じた。

  • 全世界でYouTubeに不具合 
    アップデート: 2020年05月15日 10:34
    2020年05月15日 10:34

    全世界でYouTubeに不具合

    全世界のYouTubeユーザーが15日、サーバーの機能の不具合を訴えている。人気のオンラインサービスの障害状況を追跡しているサイト・ダウンディテクターで伝えられた。

  • 研究所
    アップデート: 2020年05月14日 23:55
    2020年05月14日 23:55

    コロナウイルスは話し声でも感染 粒子は密閉空間で8~14分間滞留

    発声することで飛沫とともに放出された新型コロナウイルスは、屋内の空気中で8 ~ 14 分間留まり続ける。こうした米国の研究グループによる研究結果が、米国科学アカデミー紀要(PNAS)に掲載された。

  • 新型コロナウイルス
    アップデート: 2020年05月14日 23:00
    2020年05月14日 23:00

    コロナはHIVと同じように消えないかもしれない=WHO

    世界保健機関(WHO)の緊急事態対応を統括するマイク・ライアン氏は、新型コロナウイルス(Covid-19)について、時間の経過とともに消え去ることはなく、人類が毎日つきあわなければならない病気になる可能性があるとの考えを示した。

  • アマゾンの熱帯雨林
    アップデート: 2020年05月14日 22:25
    2020年05月14日 22:25

    「私たちはリスクを負うべきでない」 エコロジストが次のパンデミックの原因を指摘

    次のパンデミックは、現在、アマゾンの熱帯雨林に生息する動物に感染したウイルスが人類を襲うことではじまるおそれがあると、ブラジルのエコロジストであるデビッド・ラポラ氏がAFP通信に語った。同氏によれば、ジャングルの伐採で人々は今後さらに未開の地に入り込み、そのことから人間へのウイルスの感染の脅威が高まるという。

  • Unreal Engine 5
    アップデート: 2020年05月14日 21:30
    2020年05月14日 21:30

    米国発のPS5用次世代ゲームエンジン 迫力の映像がよりリアルに【動画】

    米ゲーム開発企業「エピックゲームズ」は13日、次世代ゲームエンジン「Unreal Engine 5(UE5)」を発表。次世代型家庭用ゲーム機「プレイステーション5(PlayStation 5、PS5)」で作動するリアルタイムデモを公開した。ITmediaが報じた。

  • 火星
    アップデート: 2020年05月13日 22:01
    2020年05月13日 22:01

    日本の共同研究チーム、火星コア物質の音速測定に成功

    日本の共同研究チームが、火星コア物質の音速測定に成功した。東京大学大学院理学系研究科・理学部のプレスリリースで発表された。

  • 研究所
    アップデート: 2020年05月13日 21:45
    2020年05月13日 21:45

    新型コロナウイルスの自然起源の証拠 生物学者が発見

    新型コロナウイルスのゲノムに奇妙なアミノ酸配列が存在することが明らかにされた結果、世界の学界ではこのウイルスの自然起源を疑う声があげられている。ところが中国とオーストラリアの研究者からこれへの異議が唱えられた。コウモリから新型コロナウイルスより古いウイルスを発見し、ゲノム研究を行った研究者らは、ウイルスが人工であるという仮説には根拠がないと主張しており、この研究結果を学術誌「カレントバイオロジー」に掲載するべく準備を進めている。

  • 一風変わった新たながん治療法 
    アップデート: 2020年05月13日 20:45
    2020年05月13日 20:45

    一風変わった新たながん治療法 

    絶食を模倣する食事療法とビタミンCの組み合わせは、特定の種類のがんの治療に非常に効果的な可能性がある。News-medical.netが伝えた。

  • クルー・ドラゴ
    アップデート: 2020年05月13日 19:03
    2020年05月13日 19:03

    スペースX クルー・ドラゴンとISSのドッキングを体験できるシミュレーターを公開

    イーロン・マスク氏が率いる米宇宙企業スペースXは、同社の有人宇宙船クルー・ドラゴンと国際宇宙ステーション(ISS)のドッキング操作を誰でも擬似体験できるシミュレーターをウェブサイトで公開した。

  • コロナ研究
    アップデート: 2020年05月13日 07:00
    2020年05月13日 07:00

    健康体を意図的に感染させるワクチン開発法 WHOが奇抜手法に支持

    世界保健機関(WHO)は、コロナウイルスのワクチン開発のために健康なボランティア被験者を意図的に感染させる手法をまとめた調査結果に支持を示した。ガーディアン紙が調査内容とそれに対するWHOの反応を報じている。

  • Xiaomi Mi 10 Pro
    アップデート: 2020年05月13日 06:04
    2020年05月13日 06:04

    シャオミのスマホがサムスンを抜いて1位に 最も処理能力が優れたスマホ

    中国メーカー「Xiaomi」(シャオミ)のスマートフォン「Mi 10 Pro」が最も処理性能が優れたスマホに選ばれ、Xiaomiは4月、韓国の「Samsung」(サムスン)を抜いた。デバイス(ベンチマーク)のパフォーマンスをテストするためのプログラムAnTuTuのサイトに掲載された今年4月の報告書の中で述べられている。

  • 木星
    アップデート: 2020年05月12日 23:44
    2020年05月12日 23:44

    まるで「ジャック・オー・ランタン」 木星の大赤斑の暗い領域の正体が明らかに

    木星の特徴として有名なのは、その表面上に見える大きく見開いた真っ赤な目玉のような大赤斑(グレート・レッド・スポット)。天文学者らは今回、その大赤斑を鮮明な画像で撮影し、その構造の一部の解明に成功した。米メディアCNETが報じた。

  • 世界気象機関が予想 5~6月に地球の気温が標準を上回る
    アップデート: 2020年05月12日 22:41
    2020年05月12日 22:41

    世界気象機関が予想 5~6月に地球の気温が標準を上回る

    地上および海面の温度が5月と6月に平均温度を上回ることが予想される。12日、世界気象機関(WMO)が明らかにした。