21:59 2018年06月20日
国際サッカー連盟(FIFA)のブラッター会長

FIFAブラッター氏、会長辞任のつもりなし

© AP Photo /
スポーツ
短縮 URL
FIFA収賄スキャンダル (32)
0 61

国際サッカー連盟(FIFA)のヨゼフ・ブラッター会長は組織のトップスポンサーらの呼びかけにもかかわらず、会長の座は退かない。ブラッター氏の弁護士を務めるリチャード・カレン氏が明らかにした。

これより前、スポンサーの「マクドナルド」と「コカコーラ」がブラッター氏に辞任を呼びかけていた。

カレン弁護士は「コカコーラは大事なスポンサーだが、ブラッター氏は辞任がFIFAのためになり、改革プロセスが進むとするというコカコーラ側の確信には同意していない」と語っている。

9月29日、ブラッター会長は2016年2月26日、FIFAの新会長選出選挙が実施された後も、組織のトップに残る可能性があるという発表が行なわれた。

トピック
FIFA収賄スキャンダル (32)
タグ
FIFA
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント