23:26 2020年10月29日
スポーツ
短縮 URL
ロシア・スポーツ界のドーピングスキャンダル (86)
0 42
でフォローする

国際サッカー連盟(FIFA)は、2018年のサッカーW杯ロシア大会について、世界アンチ・ドーピング機構(WADA)とのスキャンダルがロシア大会の開催を脅かしてはいないことを確認した。

FIFA広報部は、「重要なのは、国際オリンピック委員会(IOC)の声明で述べられているのが冬の競技種目の大会についてであり、訴えはしかるべき連盟に送られたということだ。FIFAはロシアでのワールドカップとコンフェデレーションズカップの準備に没頭しており、大会がファンと参加者のために成功すると確信している」と伝えた。

先にIOCは、冬季競技の連盟に、ロシアで開催予定の国際大会の準備を一時中止するよう呼びかけた。

トピック
ロシア・スポーツ界のドーピングスキャンダル (86)
タグ
サッカー, FIFA, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント