04:14 2017年06月26日
東京+ 22°C
モスクワ+ 19°C
    45件陽性反応、08北京、12ロンドン五輪のドーピング検査

    45件陽性反応、08北京、12ロンドン五輪のドーピング検査

    © AP Photo/ Bernat Armangue
    スポーツ
    短縮 URL
    146617

    国際オリンピック委員会(IOC)は08北京、12年度ロンドン五輪出場選手のドーピング検査結果の再検査を続けている。再検査の結果、45のこれらオリンピック出場選手が禁止薬物を服用していたことが明らかになった。

    世界反ドーピング機構(WADA)による禁止薬物リストに入っている薬物が北京五輪で30件、ロンドン五輪では15件発見された。また、08年北京五輪の検査結果から発見されたドーピングのうち23件は、北京五輪メダリストによるものだという。

    先に伝えられたところによると、少なくとも10か国のアンチドーピング機関および20以上の五輪選手団がリオ五輪からのロシアチームの完全排除を求めている

    タグ
    五輪
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント