12:39 2017年08月22日
東京+ 29°C
モスクワ+ 20°C
    ハサン・ハルムルザエフ選手

    リオ五輪4日目 ロシアは金・銀メダル獲得

    © Sputnik/ Ramil Sitdikov
    スポーツ
    短縮 URL
    0 345100

    リオデジャネイロ夏季五輪4日目を終わったところで、ロシア・チームは、メダル獲得数で、2つランクを上げ、5位となった。

    それを促したのは、男子柔道81キロ級でのハサン・ハルムルザエフ選手の活躍だった。決勝戦で、同選手は、米国のトラヴィス・スティーブンス選手を破り、金メダルを獲得した。

    そしてハルムルザエフ選手が五輪王者となってから間もなく、ロシア・チームは、女子体操の団体総合で銀メダルに輝いた。ロシア女子体操ナショナル・チームのメンバーは、アンゲリナ・メリニコワ、ダリヤ・スピリドノワ、アリヤ・ムスタフィナ、セラ・トゥトハリャン、マリヤ・パセカの5選手からなる。

    これによってロシアは、非公式のメダル獲得数で、金3銀6銅3となり、7位から5位に浮上した。

    関連:

    リオ五輪 体操男子団体で日本が金メダル!ロシアは銀
    ロシアのパラリンピック参加拒否の決定は「卑劣」
    リオ五輪2日目 ロシアはメダル獲得数で7位
    タグ
    五輪, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント