18:27 2021年09月26日
スポーツ
短縮 URL
161
でフォローする

15日、国際オリンピック委員会(IOC)の医療部門の責任者を務めるリチャード・バジェット医事部長は「リオデジャネイロ五輪で選手達が樹立した新記録はそれぞれ、多くの疑問を呼び起こしている」と述べた。

バジェット医事部長は、次のように発言した―

「我々は常に、選手の新記録に疑いを抱いている。まさにそのために我々は、働いており、テストを実施しているのだ。常にドーピング問題と戦い、それを続けるだろう。大変残念なことだが、我々は、選手達の記録それぞれが多くの疑問を呼び起こし始めるような時代を迎えてしまった。

採取したドーピング・サンプルは、別のものに取り替えられないよう厳重に保管されている。サンプルが入っている冷蔵庫の前には、警備員が立ち、ビデオカメラによる監視も行われている。」

先に伝えられたところによると、米国の選手フェルプス氏は、2000年前の五輪記録を塗り替えた

関連:

なぜロシアが五輪参加を許されたのか、IOC会長が説明
IOC、突然ロシア選手の五輪出場を複雑に
タグ
五輪, 医療, ブラジル
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント