01:27 2018年09月19日
ロシアはパラリンピック選手

ロシア スイスの連邦裁判所でパラリンピックからの除外に意義を唱える

© Sputnik / Anton Denisov
スポーツ
短縮 URL
ロシア・スポーツ界のドーピングスキャンダル (61)
0 120

ロシアは、スイスの連邦裁判所で、リオデジャネイロ・パラリンピックからロシア選手団を除外する決定に異議を唱える。ロシアのムトコ・スポーツ相が発表した。

ムトコ氏は、記者団に「スイスの連邦裁判所に訴える。個別に訴訟を起こす可能性が検討されている」と述べた。

マクラーレン氏率いる委員会の報告書を基にリオデジャネイロ・パラリンピックからのロシア代表団の除外と、ロシア・パラリンピック委員会の資格停止を決めた国際パラリンピック委員会の決定に対するロシアの訴えをスポーツ仲裁裁判所が棄却したため、ロシアの選手たちは2016年パラリンピックに出場できない。

ムトコ氏は、「これは完全に政治的な決定だ。パラリンピック・スポーツの発展に取り組むべきである組織がそのような決定を承認するとは全く理解できない」と述べた。

トピック
ロシア・スポーツ界のドーピングスキャンダル (61)

関連:

米国 対ロシア・ドーピングキャンペーンにより2024年夏季五輪開催の可能性危うく
ロシア人選手のパラリンピック出場取消は「非人間的」、ベトナムのコメンテーターが非難
タグ
五輪, リオ五輪ロシア, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント