23:31 2020年08月12日
スポーツ
短縮 URL
1120
でフォローする

国際パラリンピック委員会(IPC)によりリオへの出場資格を剥奪されたロシアパラリンピック選手支援のため、ロシアメディアが「#вопреки (#押し切る)」プロジェクトを開始した。

スポーツ選手自身らが、スポーツが自身の人生でどのような位置を占めており、新たに生き、新たな頂上を得るための力をどのように見つけられたのかを語っている。

前にIPCは世界反ドーピング機関と会長リチャード・マクラーレン会長による調査結果を元に、ロシアの全選手のリオパラリンピック参加を認めなかった。

一方、報告書のテキストに、ロシアスポーツ選手への具体的な証拠は出されていなかった。

関連:

英紙、サッカー英代表監督の汚職を告発
テニスのウィリアムズ姉妹 WADAの承認を得て 禁止薬物を使用
タグ
リオ五輪ロシア, 五輪, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント