02:53 2019年12月16日
パラ委員会、開幕式にロシア国旗と入場のベラルーシ選手に罰則

パラ委員会、開幕式にロシア国旗と入場のベラルーシ選手に罰則

© Sputnik / Ilya Pitalev
スポーツ
短縮 URL
2020
でフォローする

リオデジャネイロでのパラリンピック開幕式でベラルーシ代表団が行進の際にロシア国旗を掲げて入場したことを受け、国際パラリンピック委員会は調べを開始した。スプートニク・ブラジルが報じた。

7日、リオデジャネイロのマラカナン・スタジアムで行なわれたパラリンピック2016の開幕式の各国代表団の行進でベラルーシの選手らはロシアの国旗を掲げて入場。パラリンピックへの出場が取り消されたロシアの選手らへの連帯の意を示した。ベラルーシ代表団に掲げられたロシア国旗はスタジアムのトラックを4周した。

国際パラリンピック委員会は、違反した選手らには措置が採られるとする声明を表している。ロシアのTV「ロシア24」はこの措置について出場権の取り消しを示すのではないかとの懸念を表した。

先に伝えられたところによると、パラリンピックから排除されたロシア人の分のライセンスは、米国選手に与えられた

関連:

日本は東京五輪で世界にポジティブな改革をもたらす―小野オリ・パラ報道担当
IOCメンバーのタルピシェフ氏、リオの雰囲気について、ロシア女子ダブルスの勝利、パラリンピックの出場停止について語る
パラリンピック選手の除外:政治的動機による不道徳的な歴史
タグ
五輪, ブラジル, ベラルーシ, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント