21:18 2018年11月14日
アレクサンドル・ポヴェトキン

ロシアで最も有名なプロボクサー ドーピング陽性反応で失格

© Sputnik / Maksim Bogodvid
スポーツ
短縮 URL
0 25

ロシアを代表するプロボクサー、第36代WBA世界ヘビー級王者でアテネオリンピック・スーパーヘビー級金メダリストのアレクサンドル・ポヴェトキン選手は、カナダのバーメイン・スティヴァーン選手とのWBC(世界ボクシング評議会)臨時世界チャンピオン・タイトルマッチ前に行われたドーピング検査で陽性反応が出た。WBCのマウリシオ・スライマン会長が、自身のツイッターの中で伝えた。

会長は、電話取材に対し「ポヴェトキン選手に対し、どういう処分を下すか述べるにはまだ時期尚早だ。調査をし、一緒にあらゆる事実を集め、聞き取りをして答えを出す」と伝えた。

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント