02:55 2018年12月13日
昨年FS世界選手権王女のエフゲニア・メドベデワ選手

エフゲニア・メドベージェワ選手、フィギュアスケート欧州選手権2017でリード

© Sputnik / Vladimir Pesnya
スポーツ
短縮 URL
0 70

フィギュアスケート欧州選手権2017はチェコのオストラバで女子シングル・ショートプログラムなどが行われ、同選手権・世界選手権の現金メダリストのエフゲニア・メドベージェワ選手が首位に立った。

25日のシングル・ショート・プログラム結果はエフゲニア・メドベージェワ選手が78.92点を獲得した。

同じくロシアからのアンナ・ポゴリラヤ選手が74.39点で2位入り、イタリアのコストナー選手は72.40点で三位となった。

もう一人のロシア勢で、大会初出場のマリア・ソツコワが72.17点で4位に続いている。

次回の協議は27日のフリースケーティングという。リア・ノーボスチ通信が報じた。

 

関連:

米雑誌「フォーブス」:エフゲニア・メドベージェワ選手を欧州で最も成功した若者に
ロシア女子フィギュア メドベージェワ選手 ジャパンオープン女子で最高の演技
タグ
スポーツ, チェコ, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント