20:39 2017年07月29日
東京+ 25°C
モスクワ+ 30°C
    エフゲニア・メドベージェワ選手 ショートプログラムで世界新記録

    エフゲニア・メドベージェワ選手 ショートプログラムで世界新記録【動画・写真】

    © AFP 2017/ Toru Yamanaka
    スポーツ
    短縮 URL
    1842161

    ロシアのエフゲニア・メドベージェワ選手は20日、東京・代々木競技場で開幕の世界国別対抗戦のショートプログラムで、自身が樹立した記録を上回り、歴代最高得点を更新した。

    スプートニク日本

    現世界・欧州女王のメドベージェワ選手は20日の演技で80.85点を獲得。

    ​先の世界記録は79.21点。昨年フランス・マルセイユで開催のグランプリファイナルで樹立された。

    同じくロシアのエレーナ・ラジオノワ選手は72.21点でショートプログラム2位。3位は日本の三原舞衣選手で、72.10点となった。

    結果、ロシアは33点を獲得して首位に、2位は日本(26)、3位は米国(24)となった。

    タグ
    エフゲニヤ・メドベージェワ
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント