03:29 2018年07月17日
テニスコート

日本人テニス選手 八百長で永久追放

© REUTERS / Thomas Peter
スポーツ
短縮 URL
0 44

日本の三橋淳・元選手は、八百長行為と、テニスの試合を対象に賭けを行ったとして永久資格停止と罰金5万ドル(約570万円)の処分を受けた。テニスの不正監視団体TIUの報道担当が発表した。

スプートニク日本

三橋元選手(27)は現在、男子プロテニス協会(ATP)のランキングに入っていない。

シングルス世界ランキングは2009年の295位が最高だった。

この前、ロシアのマリア・シャラポワ選手がマドリード・オープンの女子シングルス2回戦でカナダのブシャール選手に黒星をつけた。

タグ
スポーツ, テニス, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント