06:03 2018年07月16日
サッカー(アーカイブ写真)

フォーブス サッカー選手長者番付2017を発表

© AFP 2018 / Bulent Kilic
スポーツ
短縮 URL
110

フォーブス誌は、サッカー選手長者番付2017を発表した。1位は、4年連続でポルトガルのクリスティアーノ・ ロナウド選手だった。フォーブスによると、2016年6月1日から2017年5月31日までにロナウド選手は9300万ドルを稼いだ。

スプートニク日本

2位は、「バルセロナ」に所属するアルゼンチンのリオネル・メッシ選手。メッシ選手の年収は、8000万ドルに達した。

3位は、同じく「バルセロナ」所属のブラジル人、ネイマール選手。年収は、3700万ドル。

4位は、「レアル・マドリード」に所属するウェールズ代表のガレス・ベイル選手、5位は、「マンチェスター・ユナイテッド」のFWズラタン・イブラヒモヴィッチ選手で、年収はそれぞれ3400万ドル、3200万ドルだった。

この前、スプートニクは欧州選手権選手の最も美しい妻の写真を招待した。

タグ
スポーツ, エンタメ, サッカー
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント