05:50 2020年07月13日
スポーツ
短縮 URL
0 20
でフォローする

ブダペストで開かれている水泳の世界選手権の競泳で、米国代表が混合メドレーリレー(4×100メートル)で世界新記録を樹立した。

スプートニク日本

ライアン・マーフィー、ケヴィン・コーズ、ケルシー・ウォーレル、メロリー・コマーフォードの4選手は予選で3分40秒28を記録した。これまでの世界記録は、2015年にカザンで開かれた水泳の世界選手権で英国代表が達成した3分41秒71だった。

先の報道では、オリンピックで金メダル23個を獲得したスポーツ史上たった一人の競泳選手、マイケル・フェルプス氏が、ホホシロザメを「抜く」ことができなかった。

タグ
水泳, ハンガリー, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント