21:28 2018年11月19日
ペルー代表

ペルー代表、資格剥奪のおそれも ロシアW杯

© AP Photo / Karel Navarro
スポーツ
短縮 URL
0 20

ペルー代表は2018年サッカーW杯ロシア大会の参加資格を失う可能性がある。ペルー紙「Libero」が報じるところ、ペルーの国会議員パロマ・ノセダ氏がペルーサッカー連盟を完全に国家の管轄下に置く法案を提出した。

スプートニク日本

FIFAは一方、政治介入を禁止している。そのため、法案が採決されればペルーのサッカー連盟に対し資格停止処分を科す可能性がある。そうなれば、ペルー代表はロシア大会に出場できない。

FIFAはペルー政府に対し、法案に関するより詳細な情報を提供するよう求めているという。

関連ニュース

ロシアを訪れる代表チーム:2018年サッカーW杯ロシア大会の全出場国

W杯ロシア大会に出場する最も「高価な」チームは?

タグ
サッカー, スポーツ, 2018年のロシアW杯, FIFA, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント