22:25 2018年12月17日
「深センオープン」 シャラポワ準々決勝進出

「深センオープン」 シャラポワ準々決勝進出

© Sputnik / Anton Denisov
スポーツ
短縮 URL
130

中国で開催されている女子テニスの「深センオープン」で、ロシアのマリヤ・シャラポワが準々決勝に進出した。同大会の賞金総額は62万5000ドル超。

スプートニク日本

シャラポワは2回戦で米国のアリソン・リスクと対戦し、4-6、6-3、6-2で勝利した。試合時間は2時間22分だった。

シャラポワは「このような試合ができて嬉しい。もちろん、すぐに簡単に勝ちたいが、このようなレベルの試合は非常に重要であり、全豪オープンへの短い準備期間を考慮した場合には特に重要だ」と語った。女子テニス協会(WTA)のサイトで発表された。

全豪オープンは1月15日から28日に開催される。

タグ
テニス, スポーツ, マリア・シャラポワ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント