19:44 2018年10月23日
ザハロワ報道官

ロシア 外国のサッカーファンにW杯を損ねるプロパガンダへの不屈を呼びかける

© Sputnik / Kirill Kallinikov
スポーツ
短縮 URL
0 111

ロシアは外国のサッカーファンらに対して、W杯ロシア大会を損ねる目的で行われているプロパガンダを真に受けないよう呼びかけている。ロシア外務省のザハロワ公式報道官がブリーフィングで明らかにした。

スプートニク日本

ザハロワ報道官によれば、英国政権は自国の一連のマスコミに対し、W杯ロシア大会にネガティブな背景を作り出すメディアキャンペーンを開始するよう、すでに指示を下している。

ロシアとしては、外国人サッカーファンの方々にこうしたプロパガンダに屈することのなく、試合観戦のために定期的にロシアを訪れているサッカーファンらと交わるよう呼びかける。

ザハロワ報道官は、英国マスコミにはメディアキャンペーン記事に使用するテーゼがすでに提供されているとして、そのなかにはロシアにはW杯実施に必要なインフラ、条件がなく、ロシア人ファンは攻撃的で、ロシアの治安維持機関は専門性に欠け、外国人観光客の安全を確保することができないかのような項目が列挙されていると指摘した。

サッカーW杯ロシア大会は2018年6月14日から7月15日までロシアの11都市(モスクワ、サンクトペテルブルク、サマーラ、ニジニ・ノブゴロド、カザン、ソチ、ロストフ・ナ・ドヌー、サランスク、ヴォルゴグラード、カリーニングラード、エカテリンブルク)12会場で行われる。

関連ニュース

ロシア抜き? サッカーW杯ロシア大会を主催国なしで開催する提案

タグ
スポーツ, 情報戦, 2018年のロシアW杯, マリア・ザハロワ, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント