14:15 2018年05月28日
東京+ 23°C
モスクワ+ 12°C
    ユヅが五輪本番リンクで初すべり、復帰後、初めて公の場に

    ユヅが五輪本番リンクで初すべり、復帰後、初めて公の場に

    © Sputnik / Alexey Filippov
    スポーツ
    短縮 URL
    142

    フィギュアスケート男子の 羽生結弦選手が13日、平昌五輪の会場の江陵アイスアリーナの本番リンクで初滑りした。 故障後初めて公の場で4回転ジャンプに挑み、サルコーとトーループを計5度成功させた。共同通信が報じた。

    スプートニク日本

    羽生選手は公式練習後、記者会見にのぞみ、右足首の怪我のために3カ月間試合を見るで、スケートも滑れない日が長く続いたのはきつい時間だったと明かし、怪我から復帰して五輪のリンクで滑ることのできる喜びを満面に表した。

    羽生選手が怪我を負ったあと、快癒を願う多くのファンからたくさんのメッセージが届けられた。羽生選手は会見で心からの謝意を表し、「メッセージの力を自分のスケートにつなげたいです」と語った。

    羽生選手はロシアでもファンが多く、大きな注目を集めている。羽生選手の復帰はただちに多くのマスコミに報じられ、記者会見の詳しい内容が紹介された。

    話題のスポーツニュース&関連ニュースはぜひ、「スプートニク日本」のオリンピック特集ページでご覧ください。

    タグ
    スポーツ, 五輪, フィギュアスケート, 羽生結弦
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント