05:59 2018年12月11日
国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長

IOC会長、ロシアとの関係で「ページをめくり」、先へ進む意向を表す

© Sputnik / Anton Denisov
スポーツ
短縮 URL
IOC ロシア選手団の平昌五輪出場を認めず (41)
271

ロシア・オリンピック委員会のスタニスラフ・ポズドニャコフ第一副会長は、国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長がロシアとの関係で「ページをめくり」、先へ進む意向だと発表した。

スプートニク日本

ポズドニャコフ氏は「このようなケースのイニシアチブは常にIOC会長から出される。バッハ氏が会うことを決めた最初の代表団はOAR(ロシアからの五輪選手)代表団だった。辛辣な質問、並々ならぬ質問があった。バッハ氏はページをめくり、2月25日以降に先へ進む明確な意向を表した」と述べた。

またポズドニャコフ氏は、平昌冬季五輪の閉会式でロシアが自国の国旗を掲げて行進するかどうかは2月24日に決まると指摘した。

関連ニュース

ロシア人の全面出場禁止を主張のIOC委員、問題行動で五輪から追放される

「CASの改革必要」IOC会長 ロシア選手の処分無効を受け

トピック
IOC ロシア選手団の平昌五輪出場を認めず (41)
タグ
五輪, スポーツ, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント