19:11 2020年08月07日
スポーツ
短縮 URL
3150
でフォローする

平昌冬季五輪の男子アイスホッケー決勝でロシアとドイツが対戦し、ロシアがオーバータイムで勝利し、金メダルを獲得した。通信社スプートニクが報じた。

スプートニク日本

ロシアは、4-3 (1-0, 0-1, 2-2, 1-0)で勝利した。

​ロシア男子アイスホッケー史上初の五輪金メダルとなった。

​これまでの最高成績は1998年長野オリンピックで獲得した銀メダル。1992年アルベールビル五輪で優勝した時は旧ソ連チームとして参加した。

「スプートニク日本」のオリンピック関連コーナーでご覧ください。

関連ニュース

平昌五輪女子フィギュア ザギトワがロシアに初の金 メドベージェワは銀

新記録! 女子パシュートで日本が金メダル!

タグ
スポーツ, 五輪, 韓国, ドイツ, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント