09:22 2020年09月26日
スポーツ
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

21日に国際宇宙ステーション(ISS)へ出発する宇宙飛行士たちは、2018年サッカーW杯の開幕戦で使用される公式球を持って宇宙へ飛び立つ。

スプートニク日本

20日、バイコヌール宇宙基地で行われた飛行前の記者会見で、ロシアのオレグ・アルテミエフ宇宙飛行士が明らかにした。

アルテミエフ氏は「私たちは、恐らく開幕戦でフィールドに投げこまれるボールを持っていく」と述べた。同氏によると、ボールはロシアのアントン・シカプレロフ宇宙飛行士によって地球に持ち帰られる。

またアルテミエフ飛行士によると、ボールの他に息子からのお願いでサッカーW杯のマスコット、オオカミの「ザビヴァカ」のぬいぐるみも宇宙へ持っていくという。「ザビヴァカ」は、宇宙船ソユーズMS-08の乗組員にとって、無重力の指標となる。ザビヴァカは宇宙船が軌道に入った時に船内を飛び始めるという。

関連ニュース

タグ
びっくり, スポーツ, サッカー, 宇宙, ISS, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント