07:32 2018年10月21日
メドベージェワ選手

メドベージェワが告白 時々とてもロシアが恋しい【動画】

© Sputnik / Nina Zotina
スポーツ
短縮 URL
0 50

平昌五輪フィギュア銀メダリストのロシアのエフゲニア・メドベージェワ選手は、カナダのフィギュアスケート専門ポータル「ゴールデン・スケート」からのインタビューに答え、生活のこまごましたことや、カナダでの新たな監督との作業について語った。

スプートニク日本

メドベージェワは、ロシアから出て、別の国での生活ぶりについての問いに次のように答えている。

「カナダでは何もかもが違います。最初のうちは言語バリアのためにトレーナーたちの伝えたいことが把握できず、もっとゆっくりしゃべってくださいとか、もう一回言ってくださいと常に言っていましたね。それでも今は新たな言語面ではずいぶん自由になったと思います。」

「すごくロシアが恋しい、ロシア料理が恋しいときもあります。嬉しいことにカナダにはロシア専門店があって、自分になじみのある食べ物なんかを買うことが出来るのですが。」

「ロシアの友達やおばあちゃん、犬がとっても恋しいです。出場に向けた準備のためにロシアに帰る時は会えるといいなぁとすごく思っています。」

さらなるフィギュアスケートのニュースや記事はここからご覧になれます。

ここからはスプートニクのメドベージェワ独占インタビューをご覧いただけます。

関連ニュース

メドベージェワ、大会後の気分は最高

ザギトワが吐露 平昌五輪の金メダル メドベージェワの前で喜ぶのは躊躇した

タグ
スポーツ, フィギュアスケート, エフゲニヤ・メドベージェワ, カナダ, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント