18:39 2018年12月16日
羽生選手

羽生選手、世界新記録でロシア杯SPを首位発進 110.53点【写真】

© Sputnik / Alexey Filippov
スポーツ
短縮 URL
2018年ロステレコム杯 (9)
0 80

モスクワで開かれているフィギュアスケートのグランプリ(GP)第5戦ロシア大会(ロステレコム杯)のショートプログラム(SP)で、羽生結弦が110.53点をマークして世界記録を更新し、首位に立った。

スプートニク日本

モスクワで羽生が世界記録を更新すると、誰もが待っていた。そして見事に樹立。110.53点だった。羽生は4回転サルコウ、トリプルアクセル、4回転トウループ-3回転トウループの連続技、最高レベルである第4レベルのスピンを決めた。

羽生のモスクワ訪問はこれで2度め。カナダやフランスなどGPの他の大会への出場も可能だったが、去年同様、ロシアを再び選んだ。羽生に選ばれた理由は何かという質問にロシア大会側は、「ロシアには美しい女性が多い」と冗談で返した上で、「結弦がロシア訪問を望んだのは確かだが、これは特別委員会によって決定される」と真面目に回答した。

ロシア大会のチケットは発売後、すぐに売り切れた。ロシア大会がモスクワで開かれる間、モスクワには日本からの羽生選手のファン数千人が訪れる。スポーツ施設「メガスポルト」では羽生選手お気に入りのプーさんのぬいぐるみが大量に売られている。羽生選手が演技を終える度、氷上には黄色い雨あられとプーさんが降り注ぐ。

羽生選手の演技後、車椅子に乗るロシアの少年が待っていたシーンは強く胸を打った。羽生選手は少年に近づき、彼と話をした。

16日、モスクワでGPロシア大会が開幕した。大会の最新のニュース、インタビュー、写真、動画はスプートニクで。

  • 羽生選手
    羽生選手
    © Sputnik / Alexey Filippov
  • 羽生選手
    羽生選手
    © Sputnik / Alexey Filippov
  • 羽生選手
    羽生選手
    © Sputnik / Vladimir Pesnya
  • 羽生選手
    羽生選手
    © Sputnik / Alexey Fillipov
  • 羽生選手
    羽生選手
    © Sputnik / Алексей Филиппов
1 / 5
© Sputnik / Alexey Filippov
羽生選手

 

トピック
2018年ロステレコム杯 (9)
タグ
スポーツ, フィギュアスケート, 羽生結弦, 日本, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント