19:30 2018年12月15日
ワイルダー対フューリー

ボクシング世界ヘビー級無敗対決、引分けに終わる ワイルダー対フューリー【動画】

© REUTERS / Andrew Couldridge
スポーツ
短縮 URL
0 21

ボクシングWBC世界ヘビー級、デオンテイ・ワイルダー(米国)とタイソン・フューリー(英国)の無敗同士によるタイトルマッチは引分けに終わった。

スプートニク日本

引分けは両選手の戦歴で初の記録。ワイルダーもフューリーも、全試合で勝利していた。

ワイルダーは2015年から8度目となるタイトル防衛に成功した。ワイルダー(33)は正式なリング上の試合で依然として負け知らず。史上最長連続KO記録の40戦無敗39KO勝ち、1引分けとなった。

フューリー(33)も無敗記録を更新した。27勝19KO勝ち、1引分けだ。

関連ニュース

ボクシングのフロイド・メイウェザー MMAのデビュー戦 相手は日本人【写真】

タグ
スポーツ, 英国, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント