20:14 2018年12月17日
GPファイナル女子SP 首位は紀平 ロシアのザギトワは2位

GPファイナル女子SP 首位は紀平 ロシアのザギトワは2位【動画】

© Sputnik / Александр Вильф
スポーツ
短縮 URL
フィギュアスケートのグランプリファイナル2018バンクーバー大会 (19)
0 20

カナダ・バンクーバーで開催のフィギュア・グランプリシリーズ(GP)ファイナルの女子ショートプログラム(SP)では、日本の紀平梨花選手が首位を走っている。平昌五輪金メダリストのロシアのアリーナ・ザギトワは世界新記録を樹立した紀平に及ばず、2位につけている。

スプートニク日本

ザギトワ選手は77.93を獲得。本大会で世界記録を樹立した日本の紀平梨花選手の82.51がダントツ首位を走っている。GPの女子SP世界新記録のタイトルは紀平選手の樹立の前はザギトワ選手に属していた。現段階での3位は、ロシアのエリザベータ・トゥクタミシェワで得点は70.65.ほかにロシアから出場のソフィア・サモドゥロワ選手は68.24で5位。

大会の最新のニュース、インタビュー、写真、動画はスプートニクのフィギュアスケート特設コーナーでお読みください。

トピック
フィギュアスケートのグランプリファイナル2018バンクーバー大会 (19)
タグ
フィギュアスケート
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント