09:59 2020年09月23日
スポーツ
短縮 URL
0 10
でフォローする

フィギュアスケートのロシア選手権に出場するため、エフゲニア・メドベージェワ選手(19)がサランスクに到着した。

スプートニク日本

スポルト・エクスプレス紙によると、メドベージェワ選手は17日から18日にかけての深夜、サランスクに到着した。他の選手は18日夜、あるいは19日午前に到着する予定。

ミンスクで1月に開かれる欧州選手権のロシア代表選手が決定するロシア選手権は、12月19日から23日に開催される。

関連ニュース

プルシェンコ氏、教え子のソトニコワ選手に選手生活を終える必要があると話す

ザギトワ、アキンフェエフ、ヌルマゴメドフの各選手、ロシアの年間最人気スポーツ関係者に選出【写真】

タグ
スポーツ, フィギュアスケート, エフゲニア・メドベージェワ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント