00:22 2019年11月19日
ロシアの女子フィギュアスケートのアリーナ・ザギトワ

ザギトワがユナイテッドステイツ・スポーツ・アカデミーの11月の最優秀選手に選ばれる

© Sputnik / Александр Вильф
スポーツ
短縮 URL
0 10
でフォローする

ロシアの女子フィギュアスケートのアリーナ・ザギトワ(16)が11月のユナイテッドステイツ・スポーツ・アカデミーの選ぶ最優秀女子スポーツ選手に選ばれた。バーミンガムニュースが報じた。

スプートニク日本

バーミンガムニュースによると、ザギトワ選手は新体操のシモーヌ・バイレス(米)、長距離走のメリー・ケイターニ(ケニア)を追い抜いて首位を獲得した。ザギトワは11月、グランプリシリーズ(GP)のロシア大会、フィンランド大会の両方で優勝しており、ロシア大会ではショートプログラムで80.78の世界記録を樹立している。ただしこの記録は12月のGPファイナル、バンクーバー大会で日本の紀平梨花選手の樹立した82.51に破られた。

最優秀男子選手に選ばれたのは羽生結弦選手。羽生選手もザギトワ同様、GPのロシア大会、フィンランド大会に出場し、優勝した。ザギトワ、羽生両選手はユナイテッドステイツ・スポーツ・アカデミーの今年の最優秀スポーツ選手にも選ばれた。

フィギュアスケート・ロシア選手権 サランスク
© Sputnik / Savitskaya Kristina
フィギュアスケート・ロシア選手権 サランスク

関連ニュース

プルシェンコ氏、教え子のソトニコワ選手に選手生活を終える必要があると話す

フィギュア界ロシアの神童 国内選手権に初出場! 噂の四回転は見事決まるか?

タグ
スポーツ, フィギュアスケート, アリーナ・ザギトワ, 羽生結弦, 日本, 米国, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント